宝くじに絶対当たる方法

一攫千金、一夜にして大金持ちを夢見て宝くじをせっせと購入する人は数多いと思いますが、今回はお叱りを受けないように先に結論を書いてしまおうと思いますが、宝くじに絶対当たる方法でしたら連番で10枚購入すれば末等は必ず一枚当選して投資額の10%は戻ってきますし、発売した宝くじを全て買い取れば手数料や諸経費など胴元の取り分を差し引いた約半額が当選金として戻ってくるのであります。

あのね、悪い事は言いませんから宝くじを買った気になって毎月3千円でも積み立てをするなり、金を買うなり堅実に貯金に励めば5年、10年後にはまとまった資金が手元に確実に残るのですから良く考えたほうが良いと思いますよ。

宝くじを購入している方はよくご存じだともいますが、元々は富くじと言われる神社や寺院を改修したり寄進する為に資金集めの手段として始まった物で、現在でも宝くじの売り上げの約半分は社会に役立つ形で使われているのですから、どう考えても儲る訳は絶対にないと思うのですが、どーも一等前後賞合わせて4億円とかまとまった大金が当たる夢を見る料金が含まれているのと思われているからか、当選することを夢見て購入する人は後を絶たないですし、皆さん買った宝くじを神棚に置いておいたり、招き猫の前に置いたり、宝くじを枕の下に敷いて当たった時の夢を見るとか色々と、見えざる努力?をしたりしているのですよね?

まあ最初に書きました通り、宝くじに絶対当たる、当選する方法は有りますが10枚購入して投資金額の10%当選金が戻ってくるとか、相当分が悪いのでありましてどーしても購入したいのなら、止めはしませんが個人的に思うのは宝くじを買う人に成功の女神も幸福のキューピットも、ビリケン様も布袋様も大黒様も寄っては来ないし微笑んでもくれないと思いますけどね。(まだ株式投資のほうが割の良い投資だと思いますし、頭も使うと思います。)

追伸
年末のジャンボが特にですがジャンボ宝くじの発売時期になると、これでもかって位にテレビコマーシャルを始めCMを流しまして、あたかも大金持ちになる唯一の方法のごとく派手な内容になっていますが、はっきり言って宝くじに熱中するような国民が大多数の国の将来が明るい訳有りませんし、宝くじが大好きな国民性なんて国は凋落していくだけでしょうね?

ですから本コラムを読んだ人の中から一人でもタカラ悔いが当選する夢から覚めて働くなり貯金をするなり堅実な方向に向かっていけば良いなって思っているのであります。

本コラムのAI朗読