黄色い金運財布の効果

最近は余り見かけなくなりましたが、新聞折り込みや雑誌の広告などで黄色い財布が随分と宣伝されていた時代が御座いまして、なにせ黄色い財布を持っているだけで、お金は貯まるは宝くじに高額当選するは、もう次々と幸福が舞い込むらしいのですが、誰がどう考えてもあり得ない話なので有りまして、もしかしたら余りに荒唐無稽の広告なので出せなくなったのでしょうかね?

まあ個人的な感想を書きますとこの手の開運グッズの販売している業者には良い印象は持っていないのでありまして、今回取り上げた黄色い財布なんてのは、お金が無くて困っている貧乏人からお金を巻き上げる手段が黄色い財布でしか無いのでありまして、黄色い財布を買うお金があれば、それを貯金でもしたほうが良いと思いますし、まだ宝くじでも購入したほうが良いと思いますね。

この文章を書いていてふと思ったのですが、お金が絶対貯まる財布って事でこんな機能を持った財布はどうでしょうか?
・クレジットカードを財布に入れると強力な磁力によってクレジットカードが使えなくなってしまう
・現金を財布にしまう時は簡単に直ぐにしまう事が出来るが、いざお金を使おうとすると現金を取り出すのにとても面倒で1万円を取り出すのに1時間以上時間がかかる。
・一日に取り出せる現金の上限が決まっている

なんて財布が開発されてこの財布に現金を必ず入金するように致しますと、間違いなく年間で100万円位の貯金が出来そうなのですが、どうも技術的に難しいようですから、使う人が自分の意志でクレジットカードを使わないとか、一日の使うお金の上限を決めて節約に努めれば、黄色い財布より余程、お金が貯まるのでは無いでしょうか?

追伸
今でも黄色い財布を購入する人がどの位存在するのかは不明ですが、あーゆー荒唐無稽の広告宣伝(お金が転がり込んできて宝くじに高額当選する)を信じ込んで買ってしまう人が未だに存在するのでしたら、振り込み詐欺とかあの手の事件は無くならないでしょうね?

まあ黄色い財布に効果が有るのでしたら景気対策で日本中に黄色い財布を配ってしまえば一件落着なのですが、そーゆー動きは全くないようですし、銀行が調査した高額宝くじ当選者の調査でも黄色い財布を持っているって事実は見あたりませんので、やっぱり・・・といいますか誰が考えても効果はないのですよね?

お金が無くて困った居る時に黄色い財布を購入しようなんて考えているのでしたら、その行為は更に手持ちの現金を減らすだけだと思いますよ。

本コラムのAI朗読